一ヶ月バルクアップしてみた結果!!!

本格的に筋トレを開始して、約1年が経ちました。
最近BIG3の記録が全くと言っていいほど伸びなくなってきたので、11月末頃から増量を始めました。
今まで体重や体脂肪率など気にしたことがなかったのですが、これを機に頻繁に測るようになりました。

体重の変化

2018/11/14

身長171.8cm
体重64.5kg
体脂肪率17.1%
筋肉量50.7kg
脂肪量11.0kg
着衣量0.5kg

記録を付け始めたのはこの辺りだが、元々60kgぐらいで既に増量開始していた。

2018/11/27

身長172.1cm
体重65.0kg
体脂肪率12.2%
筋肉量54.1kg
脂肪量7.9kg
着衣量1.0kg

筋肉量はこの時点が最大だが、体脂肪計は毎回誤差が大きく若干怪しい結果となった。

2018/12/07

身長172.0cm
体重66.0kg
体脂肪率15.9%
筋肉量52.6kg
脂肪量10.5kg
着衣量1.0kg

体重はここがピーク。この後に風邪を引いてしまい、一週間寝込むことになった。

2018/12/18

身長171.5cm
体重65.7kg
体脂肪率16.6%
筋肉量52.0kg
脂肪量10.9kg
着衣量2.0kg

65kg辺りから、食べても思うように体重が増えなくなってきた。

2019/01/07

身長172.1cm
体重65.1kg
体脂肪率16.2%
筋肉量51.8kg
脂肪量10.5kg
着衣量2.0kg

年末年始はジムが閉まっていて、トレーニングができず筋肉量が落ちてしまった。

 

1ヶ月バルクアップした結果

身長171.8cm     ➡︎  172.1cm
体重64.5kg        ➡︎  65.1kg
体脂肪率17.1%  ➡︎  16.2%
筋肉量50.7kg    ➡︎  51.8kg
脂肪量11.0kg    ➡︎  10.5kg

毎日三食に加えてカップラーメン1個食べていたのに、あまり体重が増えなかった。
食べ過ぎで消化に体力を使いすぎて、結構辛かった。そのためトレーニング強度もあまり変わらず、むしろ痩せてる時の方が良いパフォーマンスを発揮できてたと感じた。やはり、急なバルクアップは望めず、地道なトレーニングで筋肉量を増やしていくしかないと思った。

 

反省
増量初期は、脂っこい高カロリーなものを多く摂っていたが、消化に悪く気持ち悪くなったり、エネルギーにならず力が入らなかったりしたので、炭水化物多めに食べる方針に切り替えました。今回のバルクアップで、楽して増量はできないと学びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日常の中で感じたこと、思ったことをそのまま記事にしています。このサイトの始まりは「旅と映画」テーマでしたが、最近は雑記ブログと化しています。