AirPodsを買って4ヶ月が経ち、バッテリーが弱ってきました。。。

タイトルにある通り、AirPodsを買って4ヶ月が経ちバッテリーが弱ってきました。

ほぼ毎日、AirPodsを使用していて、最近ガクッとバッテリー持ちが弱くなってきたのを実感します。

その他にも、いくつか気になるポイントが出て来たのでレビューします。

バッテリー持ちが凄く悪くなった

買ったばかりのAirPodsならば、

・連続5時間の再生、通話2時間
・ケース充電しながら24時間再生、通話11時間

だったのですが、最近はかなり悪くなって来て

・連続2〜3時間の再生、通話1時間
・ケース充電12時間、通話6〜8時間

と体感でバッテリー持ちが半分くらいまでに落ち込んできました。

買った当初はバッテリーについて、あまり気にならなかったのですが、最近は使用中に※ポロロンという音が聞こえる頻度が増えてきて、凄く気になります。※バッテリー切れの合図です

音飛びが増えてきた

バッテリーが弱いせいか、音飛びも増えてきました。

ブチっという音飛びが度々聞こえてくるようになりました。

バッテリーが半分くらいになってくると、音飛びも増えてきます。

iPhoneと同じようにAirPodsのバッテリーも残り何%と表示されているより早くバッテリーが減っていきます。

プラスチックの劣化

もう一つ非常に気になるのが、イヤホンのプラスチックの劣化です。

3ヶ月あたりで使用感が出て来て、表面のツヤが無くなってきました。

これだけなら良いのですが、耐久性も落ちて来たようで、この前軽く落下させた時に、イヤホンの表面が欠けて凹みました。

まだまだ、頑張ってくれているのですが、満身創痍というか、寿命は思ったより早そうです。

最後に

買った当初は、完全ワイヤレスイヤホンに感動しまくっていたのですが、長く使い続けてくると悪い所も見えてきます。

16,800円という金額を考えると、消耗品として毎回買い換える訳にもいかないので、便利ですが買わないという選択もあります。

AirPodsの性能自体に不満はないのですが、比較的綺麗に使ってきてもこの状態なので、AirPods 2は見送ろうかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日常の中で感じたこと、思ったことをそのまま記事にしています。このサイトの始まりは「旅と映画」テーマでしたが、最近は雑記ブログと化しています。